FC2ブログ

福島章の「今日も元気にKTでいきましょう♪」

元気を出す営業開発コンサルタントの福島章のブログ ~KY(空気読めない)からKT(空気創る)ビジネスパーソンへの挑戦~

初心忘るべからず


初心忘るべからず


私は、2000年に独立し、2001年に法人設立をしたので

今年は独立11年目、創業10年目ということになる

これまで、多くの方のご支援のお陰様で、紆余曲折多々有りながら
無事にここまでたどり着くことができました


その様な節目に、「社名」に込めた思いを振り返りました

設立当初に社名を決める時って、あれこれと考え、思いを沢山込めて
命名するものでしょう、、、子どもの名前と一緒ですかね


当社の社名

株式会社ディ・フォース・インターナショナル

D Force International

略してDFI

の由来


それは、、、ビジネスパーソンにデビューした当時、営業活動に邁進していた頃

経営トップが、拡大幹部会議で発したとても厳しい一言が元になっています

「うち(当社)のドライビング・フォース(Driving Force)は、だれだと思ってんだ!!」

と 語気を荒げ、喝が入った!


ドライビング・フォースとは、駆動力のこと

つまり、会社をまわしているのは、一体だれなんだと、我々に自覚を問う喝だったのですね

もちろん、その意味は、「営業がしっかりしなくてどうするんだ!」ということ。


独立した当初は、「営業力・営業人材育成支援」のコンサルタント業務が中心だったので


「よし、多くの企業や事業のドライビング・フォースになるぞ!」と、命名したのでした!


イニシャルの D には、それ以外にも、Development(開発)、Dokonjyo(ど根性)の意味
も込めました!


 ※インターナショナルは、世界にという意味もありますが、実は、登記上
 ドライビング・フォースだけでは類似でとれなかったので仕方なく付けましたが
 標記が長くなってしまって後悔です(汗


当初の思いは、現在にも続いており


 企業のドライビング・フォース=>営業的人材=>積極行動人材=>KT人材 


へ展開していきました。


今年も初心を忘れず、KT人材輩出に尽力していきまっせ♪


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kytokt.blog44.fc2.com/tb.php/41-5ea3f4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)